フォークリフト免許を取るには?

お問い合わせはこちら

フォークリフト免許を取るには?

フォークリフト免許を取るには?

2021/09/05

物流や建築など、さまざまな分野で必要とされるフォークリフト免許を取るには、どうしたらいいでしょうか。
今回は、フォークリフト免許の取得方法について見ていきましょう。

フォークリフト免許取得の流れ

フォークリフト免許を取得するには、一連の流れがあります。

フォークリフト免許は誰でも取得可能

フォークリフト免許を取得するにあたってクリアしなければならない課題は、18歳以上であるということだけです。
他に受講資格はありませんので、頑張り次第で誰でもフォークリフト免許を取得することができます。
また、免許を取得すると言っても受験するわけではなく、受講を受けて修了試験を受けるという流れですので、資格取得試験とは少し違うことを認識しておくといいですね。

受講の申し込み

フォークリフト免許を取得するには、まず各都道府県の労働局に申請を行います。
労働局には、訓練所と呼ばれるさまざまな資格を取得するための受講機関がありますので、ここで受講して知識を身に付ける仕組みです。
講習の実施日や講習会場は、労働局に直接聞くか、ホームページなどでも確認できます。

受講から資格取得まで

フォークリフト免許を取得する講習は、普通自動車免許を持っている方とそうでない方とで修了試験を受けるまでの受講時間が異なるのが特徴です。
実技講習は自動車免許の有無にかかわらず31時間ですが、学科の講習時間が変わります。
自動車免許を持っている方は7時間、持っていない方は11時間です。
両方で試験が行われますので、2つともクリアすれば、晴れてフォークリフト免許を取得することができます。

まとめ

フォークリフト免許は、車の運転免許を持っていなくても取得可能です。
さまざまな仕事に活かせることを考えると、最大35時間の講習を受けて免許を取得する価値は大いにありますね。
弊社では、すでにフォークリフト免許を取得し、即戦力となるスタッフを派遣しております。
どうぞお気軽にご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。